車買取専門店の賢い利用方法

利用者の立場からみた車買取専門店の賢い利用方法を紹介しております。

車買取専門店を選ぶ時に一番重要なこと

 
全国的に有名な大手の車買取専門店と言えば、買取実績や店舗数などで1番のガリバーを筆頭に、アップル、ラビット、カーセブン、カーチスなどがあります。

この他にも、北海道、東北、関東、関西、中部、中国、九州など、その地域のみで有名な業者もありますし、都道府県内のみに展開している業者や、1店舗のみで営業している業者などもあり、利用者は何を基準に買取業者を選べば良いのか分からないといった状況になっているようです。



私はこの業界に長くいる為、新車や中古車の販売店を多く見てきましたし、買取を主体とした業者も長年見てきましたが、近年の買取合戦の混沌ぶりは、そういった業者を少し気の毒に思うほどです。


利用者が買取店に何を望むかは、実はあまり深く考える必要がありません。

つまり、買取金額(査定額)が一番重要であり、その他の部分はお金を安心して受け取れる程度の信用度があれば十分なのです。



この考え方は極論と思われるかもしれませんが、これから買取店を利用しようと思っている方なら、納得して頂ける答えだと思います。

買取業者の人からすれば査定額だけじゃなく、その他の部分も検討材料に入れて欲しいと思うことでしょう。

なにせ、買取業者の乱立により価格競争は末期状態であり、利益を削ってでも高額査定を出さなければ車が買えない時代ですからね。

しかし、自分の車を手放す利用者にとって、一番分かりやすい車の評価が査定額であり、それを基準にして、どこで車を売るのかを選ぶことが一番失敗の無い選択肢なのです。